2014年度GAPシンポジウム

プログラム:3月12日(木)

食市場のグローバル化と農畜水産物認証の動向

11:30~12:40 受付
12:40~12:45開会総合司会
石谷孝佑:日本生産者GAP協会 常務理事
12:45~12:50主催者挨拶一般社団法人日本生産者GAP協会
12:50~13:20講演:
我が国における農業生産工程管理(GAP)の取組及び推進施策
農林水産省生産局農産部技術普及課
13:20~14:10講演:
グローバル化する食市場を俯瞰する(1)

-米国・食品安全強化法最新動向と日本の対応-
寺原正紘:寺原事務所 代表
14:10~14:40
展示交流・休憩
14:40~15:30講演:
グローバル化する食市場を俯瞰する(2)

-サステナビリティと日本の水産業-
浅川知廣:米国大使館商務部水産専門官
15:30~16:20講演:
第一次生産物の国際認証と日本の産地の対応
田上隆一:一般社団法人日本生産者GAP協会 理事長
16:20~17:00質疑応答・まとめ 
17:30~19:30情報交換会 

プログラム:3月13日(金)

輸出拡大とオリンピックで求められる持続可能な農畜水産業と国際認証

9:15~9:30受付 
9:30~10:10講演:
台湾を拠点にした日本の農水産物輸出
王清要:台北駐日経済文化代表処経済部副参事官
10:10~10:50講演:
日本の良品を世界へ

-マスクメロンのアジア輸出を中心に-
中野眞:株式会社MJKジャパン
10:50~11:10
展示交流・休憩
11:10~11:50講演:
GFSIとGLOBALG.A.P認証
今瀧博文:GLOBALG.A.P.協議会
11:50~12:50
展示交流・昼食
12:50~13:30講演:
ロンドン大会から学ぶサステナビリティ(持続可能性)とフードビジョン
石田 寛:経済人コー円卓会議日本員会専務理事 事務局長
13:30~14:10講演:
オリンピックとハラール

-イスラームの人々が食べてよい物と悪い物-
林 英一:林技術士事務所E&H-i
14:10~14:30講演:
今からでも間に合う東京オリンピックの国産食材の調達戦略と国際認証対策
田上隆一:一般社団法人日本生産者GAP協会 理事長
14:30~15:30パネルディスカッション:
 
15:30閉会 

プログラム


※内容につきましては、変更になる場合もございますので、その旨ご容赦下さい。
※講演内容、時間は進行上の都合により変更になる場合もございます。あらかじめご了承願います。(敬称略)